ぼったん

実家に行った際、
実家の黒猫『ぼったん』の爪を切ろうとしたら、(爪切り係りの私)
どういうわけか今日はそんな気分ではなかったのか、ガブ〜ッ!!とかじられました悲しい
深く穴が開いて血があふれるほどに!
飛び上がるほどのあまりの痛さに、貧血で倒れました・・・。
いつもはおとなしく切らせてくれるのに、
今日は遊びたいモードのところを爪切りしようとしたので、気に入らなかったみたいで;;

一応、妹が処置をしてくれましたが(看護師なので)、
かなり深く、絆創膏を貼っているのにいまだに血がジワジワと止まりません(汗)。

そんなわけで、
手は傷だらけの絆創膏だらけで、しばらく大変お見苦しい手になっておりますが、
通常通りの接客ができるようにつとめますので、ご理解いただけたらと思います(>_<)
化膿したり悪化するようであれば、もしかしたら病院に行く事になるかもしれませんが、
営業時間内で行くことになれば、ブログと店頭貼り紙にてご連絡させていただきますので、
連絡ない限りは営業しております。

ううう・・・
この手でどうやってお風呂に入りましょうか冷や汗
傷テープと格闘します。


写真が『ぼったん』。
ぼったんは保護した仔猫の時からずっと一匹飼いなので、社会化期も一匹で過ごしていました。
そのせいか、噛み方の強弱がコントロールできないみたいで。
母も時々、「遊んで〜♪」のお誘いに、血が出るほどガブっとやられてます;;
とっても可愛い子なんですけどね揺れるハート



ラブ No Cat,  No Life ラブ



バナー

まぁたん

『志村どうぶつ園特別編 奇跡の実話スペシャル』 を観て、号泣しておりました。
声を出して、ヒックヒックするほど大泣きするなんて久しぶりでした。
動物の命の尊さをあらためて考えさせられ、
今、目の前にいる我が子がさらに愛おしく感じ、なでなでしながら号泣しました。

動物に関しては、ホントによく泣く店主のワタシ。
これだけ大泣きしたら、明日は目を腫らしてお店に立つ事になるかもしれませんが、
テレビを観ての事なので、気にしないでくださいね汗

お店でも度々泣いてます。
お客様から、色んな話しを聞いては、涙ボロボロこぼしてます。
そんな時に来店された方、ビックリされたらゴメンなさい・・・。
ヒドい話をたくさん聞きます。
きっと、一人で抱え込むのが辛くて、誰かに聞いてほしくてお話しされるのでしょう。

先日聞いたお話。
ずっと家族同然で飼っていた猫を、置き去りにして引越してしまった近所の人がいると。
飼っていた時は、一緒にお布団で寝るほど大切にしていたそうなのに、
引越し先がペット不可だからと、これからは野良猫として生きてもらう。と、
引越しと同時に、外へ出して去っていったと。
その猫は、どう生きていけばいいかわからず、その家の前から片時も離れなかったそうで、
気の毒に思ったそのお客様や近隣の人が、順番にご飯をあげにいったりしていたそうですが、
この寒い季節。
無人になったその家の前に、近隣の方々で段ボール箱にカイロを詰めて寝床を作ってあげたそうですが、
数日後、その箱の中で冷たくなって死んでいたというお話でした。

そのお話しを聞いた時は、接客中にも関わらず号泣してしまいました。
どんな理由があったのか、ずっと飼い猫として一緒に過ごしていた愛猫を、
いきなり外猫として生きさせようと、手離して去ってしまうなんて、
その子(猫)の気持ちを考えると、あまりにも可哀想で辛くて、胸が痛みます。
結果、大好きだったその家から離れる事ができず、外での生き方もわからず、
寒い中、住み慣れた家の前で息絶えてしまうなんて・・・。

まだまだヒドい話しはたくさんあるんですよ。
書くのもつらいほどヒドい話しも。いっぱい。
来店される方は、ほぼ100%が猫好きさんですが、
猫が大嫌いで、憎悪まで抱いている人が世の中にたくさんいる現実もあります。
猫たちが痛みつけられる事なく、幸せに過ごせる事ができる世の中になってほしい。
自分に出来る事はちっぽけな事かもしれませんが、ボランティアさんと協力して、
猫たちのために少しでも力になれるよう、今後も取り組んでいきたいと思います。

まぁたん&ちょこりん
テレビを観た後、急に愛おしさが増して、1時間ほど一緒に遊びました♪
一緒の時間をできるだけ多く持ちたいと思います。
後悔しないように・・・。


ラブ No Cat,  No Life ラブ



バナー

9月17日は、「まぁたん」5歳の誕生日でしたケーキ2
5年前、『いつでも里親募集中』で出会い、譲渡してもらった「まぁたん」。
保護されたこの子の誕生日は、あくまでも推定。
一年に一度の大切な誕生日ぴかぴか
今まで元気に育ってくれてありがとう!
これからもずっと元気で長生きしようね!
・・・という願いと感謝の気持ちを込めて、毎年、プレゼントを贈るようにしています。


5歳のプレゼントは・・・ コレひらめき
以前にもチラッと紹介していた、スクラッチ&レスト 2,376円(税込)
 
爪とぎ

まぁたん
ひとしきりバリバリ爪とぎをした後は、このようにスッポリおさまりました♪

まぁたん
      ちょこりん「あたちも入りた〜い」    まぁたん「・・・」

まぁたん
ボウル型の部分に、こうやって上半身だけおさめる格好も好きみたい♪

まぁたん
      ちょこりん「あたちも入りた〜い」    まぁたん「・・・」


ウチ、いったい何個の爪とぎがあるんだろう?! というほど、あちこちに置いてるのですが、
平面型よりも、やっぱりこういったボウル型や波型などの変形タイプが人気。
スクラッチ&レストも、取り合いになりそうな予感です汗




そんな誕生日の今日、
ブローチを作って下さってる「Tsu-」さんから、猫用手作りゴハンをいただきましたプレゼント
なんてグッドタイミング!
誕生日のご馳走にさせていただきました揺れるハート

ごはん
美味しそう〜♪

ごはん
    「あれ? いつもと違う美味しそうなモノがトッピングされてる?!」


普段の主食が療法食のまぁたんですが、
年に数回のイベント時だけ(誕生日、クリスマス、お正月、バレンタインデーなど)は、
特別ごはん揺れるハート
それはそれは美味しそうに食べて、気づけば、くろしゃんの分まで横取りしてました汗

ごはん
       「だっていつものゴハンと違って、美味しかってもん〜」


5歳の誕生日は満足していただけたでしょうか?
目指せ20歳よ!
これからもずっと一緒に、元気に楽しく過ごそうね揺れるハート





引き続き、動物の孤児院に寄付するためのチャリティバザー品の募集もしておりますので、
まだ使える不要な物がございましたら、お持ちいただけると嬉しいです。→詳細
よろしくお願いいたします☆


ラブ No Cat,  No Life ラブ



バナー
 


PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

お店の場所

兵庫県西宮市鳴尾町五丁目4-15 (阪神鳴尾駅から徒歩3分・阪神甲子園駅から徒歩11分)

地図

メールアドレス

nekosan@mx5.canvas.ne.jp

TEL&FAX

0798-48-0228

カウンター

ブログパーツUL5

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM