新聞

新聞は、テレビ欄とトップくらいしか目を通さない私なのですが、

今日の夕刊は、見出しに猫の絵が載っててパッと目がいき、4面を開きました。

5月11日(木)朝日新聞の夕刊です。

杉本彩さんが、

日本では、ペットショップで簡単に犬猫が売り買いされる異常さを書かれています。

他の先進国では、保護された動物を譲り受けるのが当たり前です。

多くの人が読む新聞に、こうして大きく載せていただけるのは、

知ってもらえる良い機会になると思うので、嬉しいです。

いつか日本も、動物を飼いたい時は、

保護施設から譲り受ける!というのが、当たり前になって欲しいです。

無駄に生産され、殺される命を無くすために。

 

 

 

たった今、

悲しいお知らせが入ってきました。

「ニャーワンプラネット」の、ノンタンさん宅の保護猫ゴンタ君。

先ほど、入院先の病院で息を引き取ったようです・・・。

今日は、長時間ゴンタ君のそばに付いておられたノンタンさん。

外猫のエサやりを、尼崎のSさんにお願いして代わってもらい、

ずっとゴンタ君に付き添いされていました。

ゴンタ君

ゴンタ君、数時間前にがんばっていた時の写真です。

あまりに急な悪化で亡くなってしまい、信じられません。

ちょうど一週間前、元気な姿を見せてくれたのに・・・。

あの姿を見せてくれたのが、私にとっては最後の姿になってしまいました。

 

つい先日亡くなったばかりのシャイ君を、

金曜日の夕方に霊園の方がお迎えに来る事になっていたそうで、

シャイ君と一緒に行きたかったかのように、追いかけるかたちで、

ゴンタ君が息を引き取りました。

そして、シャイ君&ゴンタ君、仲良く一緒に行くことになりました。

悲しいけど、寂しいけど、「仲良く一緒に虹の橋を渡る仲間ができて良かった」

・・・と、ノンタンさんおっしゃっていました。

 

ふたりとも、よく頑張りましたね(>_<)

もうしんどくないから、一緒にノンタンさん家で過ごした仲間どうし、

仲良く虹の橋を渡ってね。

 

5月に亡くなる子、多いのかな・・・。

我が家の先代猫もーちゃんも、5月でした。

そして、猫友さんとこの愛猫ちゃんも、なぜか5月が命日の子がとても多いです。

なんでだろう。 急に暑くなったりするのが関係してるのかな・・・

 

 

 

何も力になれませんが、微々たるもので申し訳ないですが、

ノンタンさんとこの保護猫たちに贈ります。

寄付

↑チラッと右に写り込んでるのは、くろまめのお手手。

先代猫もーちゃんの仏壇用に供えていたお下がりフードで申し訳ないですが、

少しでも足しになれば・・・。

推定18歳の保護猫アル姉さんは、コンボがお好きだそうです。→こちらに書かれてます。

コンボ1袋だけしか無いですが、アル姉さん、よかったら食べてね揺れるハート

 

 

 

 

 

ニャーワンプラネットへの支援品は常時募集しております。
Amazonの「ほしい物リスト」に、必要な物を掲載されています。→こちら

もし、上記リンク先がなんらかの理由で見れない場合は、

Amazonのサイトから、

「ほしい物リスト」→「ほしい物リストを見つける」→「ノンタン」で検索すると、

ノンタンの保護ネコ活動のほしい物リストが見れます。

よろしくお願いします。

 

 


ラブ No Cat, No Life ラブ



バナー

  • -
  • 01:20
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

お店の場所

兵庫県西宮市鳴尾町五丁目4-15 (阪神鳴尾駅から徒歩3分・阪神甲子園駅から徒歩11分)

地図

メールアドレス

nekosan@mx5.canvas.ne.jp

TEL&FAX

0798-48-0228

カウンター

ブログパーツUL5

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM